対人恐怖症などの神経症(社会不安障害)を克服。不眠、頭痛、めまい、肩こり、対人恐怖、疾病恐怖、赤面恐怖、確認恐怖、心臓神経症、乗り物恐怖、閉所恐怖などで悩む人のための自助活動の場。

みんな悩んだ

「対人恐怖を感じながらも今を生きる」

名前 見沼田んぼ@浦和さん 性別 ---
職業 --- 年齢 ---
所属 ---
症状 対人恐怖症

楽しみが増えた分だけ苦しみが小さくなっていく。

高校で、人から逃げることを繰り返し、対人恐怖症に。人との関わりを避け、自分をだめ人間と決め付けていた。

森田療法を知り、発見会で学んで、生き方を軌道修正。だめ人間と思いつつも、自分の本当の望みを見つめる。

結婚し、家庭を持ちたい。それが私の願いでした。慣れないデートで振られても、めげずに再挑戦。何度目かの縁で妻と出会い結婚。

今、恐怖心を抱えながらも家庭を守るために働いています。自分の生きたい気持ちを認め、生きがいを見つけ、楽しみが増えた分だけ苦しみが小さくなっていく。

森田のお陰で、そんな生活ができるようになりました。


  • 症状回復のメカニズム
  • 会員になるとどんなことができるの?
  • 集談会 参加の流れ

ページの先頭に戻る