対人恐怖症などの神経症(社会不安障害)を克服。不眠、頭痛、めまい、肩こり、対人恐怖、疾病恐怖、赤面恐怖、確認恐怖、心臓神経症、乗り物恐怖、閉所恐怖などで悩む人のための自助活動の場。

北関東支部の思い

わたしたちの「使命」は「支援」です。

「神経症に悩む人たちに、生きる喜びの発見を支援すること」。 これが、私たち集談会・北関東支部が掲げるミッション(使命)です。

心にさまざまなツラい思いを抱えている人たちは、日々の生活を送ることさえも苦痛に感じているケースが多いようです。

私たちは、まずそうした人たちに集談会に参加してもらい、森田療法を学んでいただきます。そして、会合で学んだことを各自が日常生活の中で実践することで、症状を回復の方向へと導くのです。

ここで重要なのは、会員さんたちの症状が回復したからといって、私たちの使命はそこで終わりではない、ということ。

心の悩みが解決すれば、日々の生活も以前よりはずっと楽しくなるはずです。これによって、生活にハリも出てくるでしょう。

そして症状回復の証として、会員の皆様がさまざまな「生きる喜び」を発見することができる――。

その発見の手助けをすることが真の使命である、と私たちは考えているのです。

集談会北関東支部 広報担当でホームページ管理者の平(たいら)です。 メールフォームはこちら
next

このような「集談会」、どんな人たちが参加しているのか気になりますよね?
次は、実際の参加者を一部ですが紹介したいと思います。

こんな人たちが参加しています。


ページの先頭に戻る